初めての方へ|三重県四日市市の泌尿器科・皮膚科「やましたクリニック」

  • 0593617700

    お問い合わせはこちら

  • 診療時間
    9:00〜12:00 / 15:30〜19:00
    ※土曜午後は14:00〜17:00
    休診日
    木曜・日曜・祝日

初めての方へ

当院の治療方針

私たちはこう考えています。
「いかに早期に病気を見つけるか」

様々な病気や症状がありますが、それぞれ初期段階に対応できれば、治療は軽減されます。
万が一、進行状態で病気が発見された場合でも、高次医療機関への連携が良好に機能していれば、病気の進行を最低限に抑えることができます。そのためにも、受診された患者様の発するシグナルを見逃さず、適切な診断を下せるよう努めております。
できるだけ早めの受診・相談をお待ちしております。

1.わかりやすい説明

診察前にスタッフへ症状をお聞かせいただき、事前に検査が必要な場合は、ご案内させていただきます。
診察室では、検査結果や状態に合わせた質問、パンフレットやPCでの説明、電子カルテによるデータ開示も積極的に行います。

2.痛みの少ない検査・治療

泌尿器科の場合、まずは尿検査が基本です(膀胱炎などは尿検査で判断します)。
その後、症状に合わせ触診・エコー・レントゲンなどの画像診断、採血・ファイバーなどが必要となる場合もあります。
皮膚科の場合は、主に触診・ダーモスコピー・顕微鏡検査などがあります。
治療も痛みの少ない内服外用治療が多いです。
もちろん、両科とも痛みの少ない治療だけではなく、注射・点滴・冷凍治療など、患者様に必要な処置は行いますが、できるだけ患者様の負担の無いように心がけております。

3.プライバシーの保護重視

当院に来院される患者様は、痛みや苦しみといった症状だけではなく、「相談しづらい」「恥ずかしい」といった感情をお持ちの方もいらっしゃいます。
患者様との信頼関係が必要と考え、症状によっては患者様とドクターが1対1で受診できる、お名前をフルネームでお呼びしない、インターネット問診を利用していただくなど、患者様の気持ちになって考えるよう心がけております。

4.積極的な啓蒙活動

インターネットや口コミなどで情報が広がる世の中ですが、時には間違った情報で必要のない治療を希望される場合もあります。
現状をご説明し、ご理解いただけるよう努めています。
また、全国的に男性のがん第1位と言われている「前立腺がん」の早期治療に尽力していきたいと考えております。

5.インフォームドコンセント

日頃から患者様とのコミュニケーションを重視し、患者様の立場に立った情報の告知・十分な説明を心がけ、患者様と治療方針を検討できるよう信頼関係の構築に努めます。
私たちは、患者様に笑顔になってほしいから。