医療法人 芙蓉会 やましたクリニック

三重県四日市市にある泌尿器科・
皮膚科のやましたクリニックです

予約

 

泌尿器科 ネット問診表はこちら
皮膚科 ネット問診表はこちら
Blog タタカウカイギョウイ

 

Adobe Reader

当サイトの一部ファイルをご覧いただくには、アドビ社のAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、上のアイコンより無償で入手いただけますので、ご利用ください。

 

HOME»  当院のご案内

当院のご案内

診療時間

時間/曜日
9:00~12:00 ○混 ○混
15:30~19:00 ○混 ○混
14:00~17:00

※土曜は午後の診療時間が変わりますので、ご注意ください。
【診療時間】 午前 9:00~12:00 午後 15:30~19:00 (土曜午後は14:00~17:00)
【休診日】  木曜・日曜・祝日  ※往診応需 ※土曜の午前は混み合います。

 

当医院の治療方針

私たちはこう考えています「いかに早期に病気を見つけるか」

たとえ進行状態で病気が発見された場合でも、高次医療機関への連携が良好に機能していれば、病気の進行を最低限に抑えることが可能です。
そのためには、受診された患者様の発するシグナルを見逃さず、低侵襲かつ最小限の検査で適切な診断をくださなければいけません。
そして治療につきましても、なるべく経済的、肉体的負担を少なくするべきだと考えます。


 

<< そのために必要なこと >>

(1)わかりやすい説明
スタッフの対応はもちろん、インターネットの活用、電子カルテによるデータの開示など、積極的に行います。

 

(2)痛みの少ない検査、治療
最新の電子内視鏡やエコー、レントゲン装置、尿流量測定器を導入。
今までの泌尿器科のイメージ(痛く、恥ずかしい検査)を払拭できるように努力します。
皮膚疾患についてもなるべく切らない、痛みが少ない治療に勤めます。
外来での小手術も「安全に、痛みを最小限に」をモットーに行います。

 

(3)インフォームドコンセント
日頃の患者さまとの信頼関係に努めるとともに、患者さまの立場に立った十分な情報の告知、プライバシーの保護にも細心の注意を払います。
以上の3つを心がけ、患者さんに笑顔になって頂くことを努力します。

 

(4)積極的な啓蒙活動
最近急激に増加しているのにも関わらず、理解の薄い前立腺疾患など、早期疾患の発見につなげていきたいと思います。

 

(5)病診連携
市立四日市病院四日市羽津医療センター三重県立総合医療センターおよび地域の医療機関と連携し、より良い診療ができるように最善を尽くします。



 

概要

医院名 やましたクリニック
院長 山下敦史(やました あつし)
所在地 〒510-8001 三重県四日市市天ヵ須賀4-7-20
TEL 059-361-7700
MAIL メールでのお問い合わせはこちらから>>
診療時間 【月、火、水、金】AM9:00~12:00  PM3:30~7:00
【土】AM9:00~12:00  PM2:00~5:00
休診日 木曜・日曜・祝祭日

 

アクセスマップ

 

アクセスマップ

 

国道1号線からお越しの方

国道1号線からお越しの方

 

国道1号線からお越しの方

 

●STEP1
高松川原の交差点を東へ

四日市方面からお越しの方はカニの看板(山武食品さん)が目印です。

桑名方面からお越しの方はフォルクスワーゲンのディーラーさんが目印です。

 

●STEP2
500mほど直進するとクラフトさんが見えてきます。

右を見るとやましたクリニックです。

お疲れ様でした。

 

名四国道(23号)からお越しの方

名四国道(23号)からお越しの方

 

名四国道(23号)からお越しの方

 

●STEP1
高松の交差点を西へ

四日市方面からお越しの方はガソリンスタンド(シェル石油)を通り過ぎた交差点です。

桑名方面からお越しの方は、交差点にシェル石油のサインポールがあります。

 

●STEP2
1Kmほど直進すると右手に、クラフトさんがみえます。

その反対側がやましたクリニックです。

お疲れ様でした。